自分のマラソンやダイエット、日常のアレコレを”ユル”めに書くブログ


モエレ沼公園でのクロスカントリー走が失敗に終わった話

今回は、「クロスカントリー走」について少し調べてみた。

「土や芝生等のやわらかい道を走るトレーニング。足への負担が少なく、メリットは、心肺の力を高めることができる事と、不安定な道を走ることによって体幹が鍛えられる。

とのこと

家の周りでクロスカントリー走ができそうなコースがないため、車で札幌東区の「モエレ沼公園」まで行くことにした。

モエレ沼公園について

f:id:HanaPal:20190610232712j:plain

引用:モエレ沼公園公式ページから
f:id:HanaPal:20190610232714j:plain

有名な彫刻家のデザインした札幌でも有名な公園だ。無料で入場できるし、マラソン大会も行っているので、ランニングにはちょうど良い、

だが、撮影には事前に申請が必要らしい
残念。

f:id:HanaPal:20190610231128p:plain

休日は混んでいることも多いので、平日の仕事終わりに実践。

 

走ってみた感想

f:id:HanaPal:20190610230418j:plain

アスファルトに比べて足への衝撃が少なく、芝生の弾力でより速く走れそうな感じだ。あと、道がでこぼこしているところもあり、バランス感覚が必要なので、トレーニングを続ければ体幹も鍛えられそうだ。

すぐに日が落ち、周りが見えなくなってきたので終了。

f:id:HanaPal:20190610230323j:plain

反省

柔らかい地面を走るトレーニングをしにきたのだが、芝生がきれいで、その上を走るのがしのびなかった。そのため、ほとんどはアスファルトの上を走っていた。写真も撮ることができなかったので、消化不良で終わってしまった。

今度クロスカントリー走をするときは、きっちりコースのリサーチをしよう。

 

 

人気記事